トップページ > スタッフブログ

スタッフブログ

利根川の最初の一滴を生み出す群馬県みなかみ町。
東京都心から1時間ちょっとで訪れることができる距離にもかかわらず、日本を代表する貴重な自然が数多く残されています!
みなかみ町は、地域の大切な資源であり宝である豊かな自然と上手につきあいながらまちづくりを展開し、2017年6月ユネスコエコパークに登録されました!
ユネスコエコパークとは人が自然を守りながら、自然について学び、自然と共に生きていく世界的なモデル地域のことです!
正式名を「生物圏保存地域」といい、日本では親しみやすいように「ユネスコエコパーク」と呼ばれています♪
平成29年3月現在のユネスコエコパークの登録件数は120ヶ国669件、日本では同年6月現在みなかみユネスコパークを含め9つの地域が登録されています。

詳細はこちら→ユネスコエコパークみなかみ(外部リンク)

(rt)
沼田市では、さくらんぼ園が先週からオープンしています。
私も先週の土曜日にさくらんぼ狩りに沼田市に遊びに行ってきました♪
甘酸っぱくてとっても美味しい、さくらんぼを沢山いただけて幸せ気分満喫でした。
佐藤錦以外にもいろんな種類のさくらんぼが食べられました♪

園主さんにお尋ねしたところ、今まで少し気温が低かったようで、さくらんぼはこれから沢山実っていくとの事でした。

この週末、フルーツ王国沼田市に足を伸ばして、ぜひ!さくらんぼ狩りを楽しんでみてくださいね♪

詳細はこちら→沼田市さくらんぼ園情報(外部リンク)

(と)
先週高崎駅にて発見!
上野三碑(こうずけさんぴ)のレプリカが展示されていました!
レプリカとは言え侮るなかれ、汚れから色合いまで忠実に再現されています☆

そもそも上野三碑って??
上野三碑についてご存じない方も多いですよね。
上野三碑は、多胡碑・山上碑・金井沢碑の総称で、これらはいずれも7世紀後半から8世紀前半にかけて建てられたと言われており、それぞれ建てられた理由は異なるものの、当時の様子を知ることができる貴重な文化遺産です。
特に多胡碑は、711年に多胡郡建郡の記念碑といわれ、群馬県民なら誰でも知っている上毛かるたにも詠まれている有名な石碑ですが、今現在もほぼ当時のままの形で残っているのには、地元の人々の努力があったからなのです。
平成27年9月24日、世界記憶遺産の国内候補として決定され、平成29年のユネスコ国際諮問委員会において登録の可否が審議されます。

世界記憶遺産の登録が待ち遠しいですね。
どの石碑も最寄り駅から徒歩15分〜25分ほどと少し距離がありますので、一日で三碑を見学する場合は車などを利用すると便利かもしれません。
ぜひ世界記憶遺産候補の上野三碑へお越しください♪

上野三碑の情報はこちら→高崎市のHP(外部リンク)

(E)
明日(6月25日)に伊勢崎マルシェが開催されます。
このイベントは、伊勢崎ブランドの農産物をPRするもので、香りが高く柔らかい、糖度16度の夏ゴボウ「京香」のほか、地場産のブランド野菜を販売します。
また、伊勢崎市内の高校生が伊勢崎銘仙の着物を着て皆さんをお迎えします。

伊勢崎のおいしい夏野菜をぜひ堪能してみてください。

■日時 6月25日(日)
10:00〜14:00  
※売り切れ次第終了となりますのでご了承ください。
■場所 2階イベントスペース

(S・R)
みなさんこんにちはー!
暑いですねー!今日は最高気温が30℃みたいです・・・。

これから本格的な夏が始まり、気温もぐんぐん上がっていき夏バテに・・・。
そんな季節にぴったりの商品を今日はご紹介したいと思います☆

それはこちら!! 村山食品有限会社 「笹そうめんこんにゃく」です!!

100%国内産笹を使用しており、原材料のこんにゃく精粉ももちろん国内産!
つるつるのどごしの良いこんにゃくそうめんです!
低カロリーで満腹感もあり、ダイエットにも最適です!
是非お試しくださいね!

A子
富岡製糸場では6月6日から、ご来場されたお客様へ東置繭所を背景に撮影した写真をオリジナルフォトカードとして、その場でプレゼントしてしています☆

フォトカードはカードケースに入るL判サイズで、 富岡製糸場の錦絵がデザインされた特別仕様です!

製糸場へお越しの際は、旅の思い出を他にはないフォトカードとして残してみてはいかがでしょうか。

ご希望の方には有料で台紙付きで大判サイズの写真も販売しています。

ぜひ、富岡製糸場での思い出づくりにご利用下さい。

(sa)