トップページ > スタッフブログ

スタッフブログ

ぐんまちゃん家2Fでは本日、
中之条のイベントを開催しました♪
新鮮な野菜、美味しいお米「花ゆかり」
なかのんグッズなど販売しておりました!

そして!!
中之条高校の皆さんも駆けつけてくれまして、明るく元気に頑張っておりました!!


そんな中之条高校が作った美味しいスウィーツ
「かけはシフォン」は、地産地消に拘った米粉のシフォンケーキ。
お味は
卵の風味がよく、ほどよい甘さで弾力もあり、何個でも食べることができそうな程、美味しかったです☆☆☆

また、
中之条のイメージキャラクター
なかのんも遊びに来てくれて、ぐんまちゃんと一緒にご挨拶しましたよ〜☆彡

最後に中之条高校の学生さんと写真もとりました☆

なかのん、そして中之条の皆さん、ありがとうございました🎶

A子。
愛妻家の聖地・嬬恋村で、毎年恒例の「キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ」通称”キャベチュー”が今年も9月4日に開催されます。

村名の由来と生産量日本一のキャベツを活用したこのイベント。
標高1200メートルの広大なキャベツ畑の中にある専用叫び台から、愛妻家たちが妻に愛と感謝の言葉を叫びます。

嬬恋村の澄んだ空気と広大な自然の中で、年に一度くらいは、普段なかなか口にできない感謝の言葉や愛の言葉を大声で叫んでみてはいかがでしょう??


詳細はこちら→ググっとぐんまHP(外部リンク)

(sa)
 先日、中之条町の道の駅「霊山たけやま」で「お茶講」を体験してきました!
 皆さん、お茶講ってご存じですか?
 簡単にいえば、お茶の味飲み当てゲームです。中世の頃は、闘茶と呼ばれ武士の間で盛んに遊ばれていたとのことです。配合を変えたブレンド茶を4種類飲み覚えておき、7回のお茶を味わい、種類当てを楽しみます。当たると配当(飴)がもらえます。
 私は、結果的には3勝4敗でしたが、単純な遊びに熱中してしまいました!
 実は、このお茶講、国の重要無形民俗文化財に指定されており、中之条町白久保地区の伝統行事となっています。
 お茶講は、誰でも体験できます(予約必須)ので、ぜひ体験してみてくださいね!

(gaku3)
尾瀬の短い夏は、あっという間に終わろうとしています。
8月下旬の尾瀬は、夏の終わりと秋の始まりを楽しむことができます。 滞在するにはとてもよい気候であり、ハイカーも少なくとても過ごしやすいです。

さて、ぐんまちゃん家では8月27日(土)に尾瀬ハイキング机上講座を開催します!尾瀬認定ガイドが尾瀬をスムーズに歩くコツを伝授いたします。ぜひご参加ください♪

日時:8月27日(土)14:00〜16:00
会場:ぐんまちゃん家2F
定員:20名(まだ余裕あります)
参加費:無料
申込・問い合わせ先:尾瀬ガイド事務局
(TEL027−220−4431)

(E)
台風の影響で、
雨の本日、
ぐんまちゃんはお二階で寂しく外を眺めております。

おやおや???
ぐんまちゃんの右手になにか・・・

あ、あめ細工★!!

雨が美味しい飴に変わらないかな。。
なんて思っているのかな?(笑)


明日、23日(火)ぐんまちゃん家1階企画コーナーにて、
群馬県高崎市出身の飴細工職人ハナワサノスケさんによる
『あめ細工』の実演販売がございます。

見事に作り出される可愛らしいあめ細工たち!
必見です☆!
好きな動物やペットをモチーフに作ってもらうことも出来ます(^▽^)

是非、自分だけのカワイイあめ細工を作りに、ぐんまちゃん家へいらしてください。

明日はお天気になりますよ〜に!!!

(ゆ)
みなさま、台風が日本に3つも向かって来ている状況ですが、お変わりはございませんか?
交通の混乱や災害などに備えて、早めの対策をお願いしますね。

さて、本日は、桐生市の魅力を詰め込んだ観光ガイドブックをご紹介!
桐生市の観光素材を多く掲載している桐生市観光総合ガイドブックがリニューアル!

表紙に桐生市観光大使の篠原涼子さんを起用したほか、桐生市出身のミスアースジャパン2015山田彩乃さんも登場します!

内容は、日本遺産の特集や、グルメ情報、桐生のロケ情報、宿泊施設、イベント情報、織都桐生案内人の会、着物着付け紹介など、読んで楽しいコンテンツが充実しています!

配布場所は、桐生市役所や桐生市内などのほか、ぐんまちゃん家でも配布しております!

是非、パンフレットを手にとって桐生へ遊びに行きましょう!
みなさまのお越しをお待ちしております。 

【問】桐生市観光交流課 (0277-46-1111)

(え・ま)